« 青空になる | トップページ | ヒップ☆スター »

2006年8月22日 (火)

インパクターロギアは生きていた!(笑)

先週の『仮面ライダーカブト』に『超星神グランセイザー』のインパクターロギア&星山役での怪演が記憶に新しい、阿部進之介さんがゲストで出演されました。『闇の料理人』って何?って感じでしたが(笑)

今回は、本筋に関わるエピソードは剣ぼっちゃまの正体バレくらいで、『いらない話』っぽかったんですが、阿部さん&本田博太郎さんのぶっ飛んだ演技のおかげで、30分があっという間に過ぎた感じでしたよ。

そうそう、グランと言えば『マスサン』で青年期の源流和尚を演じたのが、セイザーゴルビオン役の岡田秀樹さんだったんですよね。映画を観てる時には「どっかで見た顔だなぁ~」くらいにしか思って無かったんですケド(^^;

|

« 青空になる | トップページ | ヒップ☆スター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インパクターロギアは生きていた!(笑):

« 青空になる | トップページ | ヒップ☆スター »