« 花 | トップページ | 懐かしい味 »

2009年4月12日 (日)

コンセプトは「真夏の孤独なハイテンション」

という訳で、DOG'S( Team JERKY)で 「ジャッキー」を演じておられた、渡部さん出演の『こじゃれたはるいちばん』を観て参りました!

場所が代官山のギャラリーって事でかなり「こじゃれた」感じ!

さらに客層も場所柄もあって「こじゃれた」感じ!

で、お芝居の中身はと言うと、とにかく爆笑!で「こじゃれた」感じではない…と思いきや、さりげなく挿入される「約束」というキーワードにまつわるエピソードとか、カメラマン志望の青年が語る脱サラエピソードなど、随所に心を揺さぶる「こじゃれたはるいちばん」が吹いてたようで、観終えてからもその余韻に浸る事が出来る、素敵で「こじゃれた」舞台でしたよ!

さらに冒頭のシーンがラストの伏線になってたりとか、細かい点まで計算されたシナリオ&演出や、それを表現しきっておられた演者の皆さんの演技力に魅せられっ放しで、何とも言えない幸せなひと時を過ごす事が出来たのでした(^0^)/

|

« 花 | トップページ | 懐かしい味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンセプトは「真夏の孤独なハイテンション」:

« 花 | トップページ | 懐かしい味 »