« サザンシアター | トップページ | 鬼の目にも涙的な »

2009年5月 2日 (土)

散る桜、残る桜も、散る桜

見て参りました『俺は、君のためにこそ死ににいく』

日本人として、いや人間として忘れてはいけない、命の尊さとその大切なものを賭けてまで、今と言う時代の平和を築いてくれた、若者達の生き様を目の当たりにした感じで、最初から最後まで涙が止まらない、魂を鷲掴みされ、揺さ振られる舞台でした。

後、もう1公演別組も観劇するので、そちらでも思う存分涙しようと思います。

|

« サザンシアター | トップページ | 鬼の目にも涙的な »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 散る桜、残る桜も、散る桜:

« サザンシアター | トップページ | 鬼の目にも涙的な »