« 又々、前進座劇場に… | トップページ | 港のヨーコ横浜横須賀 »

2010年4月27日 (火)

未来と指切りげんまんしたこと無いでさぁ

と言う訳で、4/23(金)~4/25(日) 吉祥寺の「前進座劇場」で上演された『100LIFE ワンハンドレッドライフ』を観て参りました。

莉奈さんが演じられた「美咲」は、パッと見キャピキャピでおバカな女の子なんですが…実のところ友達思いで繊細な心の持ち主だったりするんですねぇ。

今回のお話は主人公「千尋」の成長物語で、その要因になっているのが”「美咲」との真の友情の目覚め”だったりするので、「美咲」役にはそれ相応の演技力と雰囲 気が必要不可欠だったのですが、莉奈さんはそこら辺を、微妙な表情の変化と台詞回しで見事に体現されておられたと思いました。

友人の嘘を見抜いていながら知らない振りをして健気に振舞うシーンでは、毎回(合計5回)涙を流したりして、改めて”女優 秋山莉奈”の凄さを感じた3日間でしたよ(^-^)

( 3日間5公演ってあっという間過ぎ…もっと『100LIFE』の世界、いや「美咲」を見ていたかったなぁ~と思いつつ 秋山莉奈のオシリーナ気まぐれブログにトラックバック)

|

« 又々、前進座劇場に… | トップページ | 港のヨーコ横浜横須賀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未来と指切りげんまんしたこと無いでさぁ:

« 又々、前進座劇場に… | トップページ | 港のヨーコ横浜横須賀 »